当院では坐骨神経痛、オスグッド、シンスプリント、有痛性外脛骨、三角骨障害などのを得意分野としており、九州などの遠方からもたくさんの患者様にお越しいただいております。

めまい・吐き気・疲労感

めまい・吐き気・疲労感


めまい・吐き気・疲労感などの症状の出方にもいろんなケースがありますが、外出先や乗り物でそれらの症状が急に襲ってきて、強い不安と具合の悪さでその場にいられなくなってしまうという患者さんって実は非常に多いんです。

ここでは、なぜそんな症状が急に襲ってくるのか?について、出来る範囲内で解説させていただきます。

  • 症状が出やすい場所は
    • 電車やバスなどの乗り物の中で、特に混んでいる車内で起こりやすい。
    • 飛行機に乗っている時。
    • 駅の構内やホームで電車を待っている時。
    • スーパーで買い物をしている時や、特にレジが混でいる時。
    • 道を歩いている時、急に。
    • ATMで並んでいる時。
    • 会議の席で。雰囲気の悪い会議の時は特に。
    • デパートや大型のショッピングセンター内を歩いている時。


などなど、いろんな状況でめまい・吐き気・疲労感などの症状が起こります。

しかし、必ず具合が悪くなるということでもないようです。

以下は患者さんとのやり取りです。


電車やバスなどの乗り物の場合。

電車やバスなどの乗り物の場合、人が少ないと気が楽なのも手伝ってか、あまり具合が悪くなることも少ないように思います。

混んでいる時は不安もあるので具合が悪くなりやすいです。8割方は具合が悪くなります。

ということは2割くらいは大丈夫な時もあるということですね?

はい。

混んでいるのに大丈夫な時もあると思うんですけど?

はい、混んでいても何故か大丈夫な時もあります。

不安はいつもあるのですが、それでも大丈夫な時もあるので、その時は何故大丈夫なのかは分からないです。

飛行機に乗っている時。

パニックの症状が起こります。

どんな症状ですか?

頭痛とめまいと吐き気と息苦しさです。

肩が凝る時もあります。

狭いところがダメなのかもしれません。

飛行機のトイレとかはどうですか?

飛行機のトイレだと、人から離れられるので逆に楽かもしれません。

たくさんの人が狭いところに詰まっているのがダメなんでしょうか?

逃げ場のないところがダメなのかも?

スーパーとかは大丈夫ですか?

スーパーも好きじゃないです。

具合が悪くなりやすいので。

でもスーパーは広いし逃げ場はたくさんありますよね?

あら、そうですよね。じゃー狭いところや逃げ場がないところとかが原因ではないんですかね?

違うみたいですね。

駅の構内やホームで電車を待っている時。

駅の構内を歩いている時に具合が悪くなる時もあります。

いつもじゃないですけど。急にめまいがしたり、頭痛がする時もあります。

肉体疲労をするようなことはしてないですか?

肉体疲労をするようなことは特にやってないです。運動もしていません。

ホームで電車を待っている時はどうですか?

駅によるのかもしれませんが、電車を待っていると、人が少なくても身体が重だるくなったり、めまいがして立っていられなくなることもありました。

仕事の行きと帰りの電車を待っている時は人が多いのできついです。

出来るだけ気をそらすためにいつも音楽を聞いてます。

今まで倒れたことはないんですが、このままだと倒れるんじゃないかと不安になるくらい辛くなる時もあります。

すごく込んでいて、すごく不安があっても、めまいが起こらない時もあるんじゃないですか?

そういわれれば、そうかもしれません。不安は常にありますが。だからといって大丈夫な時は全然大丈夫です。

スーパーで買い物をしている時や、特にレジが混でいる時。

買い物に行く時は、何を買うか決めてから行くようにしています。

早く買って早く帰りたいので。

長居すると気分が悪くなってしまいますので。

めまいとか頭痛とか疲労感じゃないですか?

そうです。それが起こる前に脱出したい感じです。

レジ待ちしている時に、列が長くて、やっと立っているというくらい辛くなった時がありました。

レジ待ちの列が長くなっている時で具合が悪くなる時って、レジの人が新しい人だったりすると具合が悪くなることがありますよ。

そういえば、研修中の名札をつけていました!

でも、なんで?

不安な状態でずっと立っているからですか?

いいえそうじゃないです。

でもちゃんと理由はあるんです。

道を歩いている時、急に。

普通に道を歩いている時にも急に具合が悪くなりました。

どんな症状ですか?

めまいがして、肩こりがして、呼吸がしづらくなって、すごく不安になりました。

病院に行って診てもらったんですが、「貧血ではない」そうです。

どこも異常なしだったんじゃないですか?

はい、脳外科にも行ったんですが、「検査上異常は無い!」そうです。

でも今も胸は苦しいです。首も辛いですし、めまいもまだ残っています。

食欲はいかがですか?

あまりないです。

子供の頃からあまり食べれない方だったので、「たくさん食べなさい!」って言われるのが辛かったです。

めまいや疲労感は子供の頃から頻繁に感じていたんじゃないですか?

よく体育の時間とか見学しているタイプでした。

でもその頃からお医者さんからは「そんなはずないんだけどな~?」って言われる事が多かったです。

ATMで並んでいる時。

ATMで並んでいる時も列が長いとめまいがしてきます。

そういう時のめまいって急にくるんじゃないですか?

朝から「今日はちょっと体調が悪いな~、風邪っぽいな~」と感じている状態から時間が経つにつれ次第に症状が悪化してくるという様な感じではなくて、朝は普通に元気なのに、ATMに並んでいる時に急に具合が悪くなるって感じですよね~?

そうです。そういう時って急にきます。

お医者さんには「こういう場所では出来るだけ不安な事を考えないように、他の事を考えて気を紛らすように!」って言われているので、そうしようと努力しているのですが・・・。

会議の席で。雰囲気の悪い会議の時は特に。

雰囲気の悪い会議の時は、会議室に入ったとたんにパニックが起こりそうな気分になってきます。

そう感じてしまったら、パニックが起こることが多いので、会議が終わるまで「パニックが起こりませんように!」って祈り続けています。

地獄ですよね。

はい、地獄です。

会議がある度に心配になっちゃいますよね!

そうなんです。会議が怖いです。

人前でしゃべるのが苦手なのか、めまいと不安感で呼吸がしづらくなってきて、発言しなければいけない時に声が出なくて困ります。

雰囲気の良い時って、息苦しくならなかったり、声もちゃんと出るんじゃないですか?

そういう時もあります。和やかなムードで楽しい会議だったら最後まで楽しく過ごせます。

そういう時はホッとします。

デパートや大型のショッピングセンター内を歩いている時。

人がたくさんいるところは苦手です。

すごく疲れてしまいます。

めまいがしてふらふらって感じになります。

友達とデパートとかに行っても、私一人だけベンチに腰掛けて待っているんですよ~。

すぐ疲れちゃって。

すぐ疲れちゃうって、でも外なら比較的長い距離歩けるんじゃないですか?

デパートの中を歩くよりも?

そう考えたら、いつも犬の散歩をしているんですが、長い距離を歩いていても大丈夫です。

具合が悪くなる時はありますよ。

そういう時はすぐ帰って来ますけど。

やっぱり、人に酔っちゃうんですかね?

人がたくさんいるところが苦手と言っても、人が大勢いるから緊張するって感じでもないですよね。

その大勢の人の前で何かを発表しなければいけないのであればそれは緊張するでしょうけど。

そうですね、そういう緊張とはまた違った感じだと思います。

子供の頃、何かを人前で発表するのは好きだったんで。

目立つことは好きでした。

そういう発表の場面で、過去に失敗してトラウマになっていることはないですか?

そういうのは無いですね~。

トラウマになるような失敗も無いですから。

いつも楽しかったんで。

じゃー、たくさんの人間に酔っているわけではないですね。


rect3907.png


上の8つのケースの場合、病院では原因が見つからないわけですから、「これが原因で間違いなし!」と言いえるものはないんです。

もうお分かりかと思いますが、症状の出方や出る場所を考えてみると、全ての方たちに共通のポイントがありますよね。

①身体の検査では異常が無い。

②常に不安はあるけど、大丈夫な時もある。

③特に人がたくさんいるところだと具合が悪くなることがある。

④いつも急に症状が出る。それまで体調が悪くなりかけていたわけでもないのに。

⑤待っている列が長い時・会議室の雰囲気が悪い時・朝や帰りの時間帯。

⑥症状はほとんどが、頭痛とめまいと吐き気と息苦しさ。

などが共通のところです。

他にも、

「普通に道を歩いている時にも急に具合が悪くなりました。」

「駅によるのかもしれませんが、電車を待っていると、人が少なくても身体が重だるくなったり、めまいがして立っていられなくなることもありました。」

「よく体育の時間とか見学しているタイプでした。でもその頃からお医者さんからは「そんなはずないんだけどな~?」って言われる事が多かったです。」

というのがありましたが、これはまた別の原因が考えられますが、このタイプもお医者さんが言うように病気ではないと思います。

とは言っても、気のせいではありません!

ちゃんと原因はあります。

すごく具合が悪いと思います。

苦しいと思います。

めまいがきついと立っていられなくなりますし、どうなってしまうのか?って思うと本当に怖くなると思います。

繰り返すから不安も大きくなってきますから、地獄の苦しみだと思います。

でも身体が悪いわけではありません。

身体が悪いわけではありませんので、寿命が縮まるわけではありませんので、ご安心下さい。

原因は分かっております。

rect3907-2.png


患者さんの反応はなかなか良い感じです


  • 前回診てもらってから、今まで(1ヵ月半)ずっと大丈夫でした。
  • 行き帰りの飛行機の中で具合が悪くなることはありませんでした。そういうものが原因だとは、結果が出るまで内心理解できませんでしたけど・・・。
  • あれから今のところあんなに酷い頭痛はありません。主人も「あれは普通じゃないと思っていたんだけど・・・。」と言ってました。
  • もう2ヶ月になりますが、長年だったんで常に不安はありますが、バスも電車も大丈夫です。本を読んだり音楽を聴いたりは相変わらず今もやっていますが、以前はそれでも具合が悪くなってましたので・・・。
  • 原因がわかったので、長い列を避けるようにしていますが、月末はそうもいきませんので、しょうがないので並ぶんですけど今のところ大丈夫です。
  • 人前で話すことができました。あんなに身体が震えて声が出なくなってしまうくらいだったのに。昨日の子供の野球の会合も大丈夫でした。


という嬉しい報告をいただいております。


原因が分かっていれば対応できます。


私にも以前こういうことがありました。(普通にあることです)


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

先日市内の某大型スーパーに買い物に行った時の事です。

建物に入ると右手側の一番奥の方に百均のお店ががあり、そのお店の中の右手一番奥に食器が並んでいる棚があります。

私は食器を見るのが好きで、こんな食器でパスタを食べたいな~とか思いながらいつも眺めています。

百均の食器でもなかなかバカにはできないもので、面白い柄や形のものがたくさんあり、結構楽しませてくれます。

ま~そんなことはどうでも良いのですが、、、

その日はお墓参りのため長距離を運転したこともあり、疲れがあったことは確かなのですが、その食器の棚に近づくと急にクラクラっとめまいが起こり、遊園地のバイキングから降りた時の様な気分の悪さを感じました。

若い頃はジェットコースターもバイキングもフリーフォールなんかも大好きで楽しくって、いくら乗っても飽きないくらいだったのですが、大人になってからは恐怖感はなくっても具合が悪くなるようになってしまいました。

ってそんなことはどうでもいいのですが、、、

めまい

私は「やっぱり今日は疲れているから早く休まなきゃな~」とか思いながら、食器を眺めておりました。

そしてあるポイントに立つとめまいが急にきつくなりました。

そのポイントから離れるとめまいは軽く感じます。

これは自分の疲れではなく地場(磁場)の問題だということに気付き、それを確認するためにそこに妻を呼びました。

そして、「ここの地場、おかしくない?」

と聞いたところ、

めまい

とのことだったので、自分だけではないことがわかりました。

珍しいくらいの強いめまい感です。

そこにいるとどんどん疲労感が強くなってきたので、そそくさとその場を立ち去ることにしたのですが、その場から離れても身体のふらふら感がしばらく残ってしまいました。

こういう現象って、大きなスーパーやデパートなどは、比較的ありがちなポイントではありますが、今回の様に「面白いくらいすごい!」と妻が言うほど凄いマイナスパワーのスポットは初めてです。

この大型のスーパーは、建物はまだ新しいのですが、何故か百均のお店の床だけが歪んでいるんです。 ちょっと斜めになっているところがあったりして。

建築に詳しい方に話したら「木造でもないのに床が歪むなんて今どき考えられない!」とのことでした。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


めまいには上記の様なケースもあります。

また違うケースもあります。

ここでご紹介させていただいたケースは症状は大きくて大変かも知れませんが、病気ではありません。

原因は他にちゃんとあります!

お悩みの方のために、現在「めまい・不安・パニック障害相談会」を開催中です。

  • 日 時  毎週日曜日 12時~14時まで
  • 料 金  1時間の施術料と同額の5500円です。
  • 持ち物  特にありませんが、筆記用具など。
  • 参加人数 制限はございませんが、現在付き添いの方を含めて1回に2名~4名くらいの方がいらっしゃってます。
  • 参加回数 原因の確認と対策と改善の状況を確認していきますので、まずは3回くらい来て頂いた方がいいと思います。



ご予約やお申し込みは、めまい・不安・パニック障害相談会お申し込みフォームからお願いいたします。


メールでのご相談はこちらから

a:32840 t:3 y:7

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional