当院では坐骨神経痛、オスグッド、シンスプリント、有痛性外脛骨、三角骨障害などのを得意分野としており、九州などの遠方からもたくさんの患者様にお越しいただいております。

適応症状

適応症状

 

各種疾患で対応可能なのは以下のような症状です。
いずれもJBM療法により改善の経験があるもののみを書き記してありますが、その他の症状でも対応が可能ですので、お気軽にお問合わせください。

頭部と心
うつ病・パニック障害・各種恐怖症いらいら罪悪感被害妄想頭が重い肩が重い背中が重い頭痛頭重感顔の痛み顔面神経痛顎関節症肩こり肩の痛み首痛ムチ打ち寝違い疲れ眼ドライアイ視力の低下眼の奥の痛み難聴・耳鳴り貧血めまい・吐き気・疲労感メニエール病鼻づまり蓄膿症鼻水が止まらない歯の痛み・歯茎の痛みドライマウス不登校・・他


体幹と下肢
ノドの痛み嚥下障害(飲み込み辛い)声が出ない喘息胸の痛み胸が苦しい呼吸がし辛い動悸息切れ肋間神経痛胃の痛みお腹の痛みむかつき下痢便秘膀胱炎(薬が効かないタイプ)・夜尿症ソケイ部の痛み股関節の痛みや可動制限足の痛み・筋肉の張り肉離れ足のつり膝の痛み・変形性膝関節症半月板損傷前十字靭帯損傷オスグッドシンスプリント有痛性外脛骨タナ障害三角骨障害足首の捻挫足指の痛み外反母趾アキレス腱の痛み水虫・・・他


背中と腰と婦人科
背中の痛み・背中の筋肉の張り肩甲骨の痛み背骨の痛み側湾症脊柱管狭窄症猫背腰痛・ぎっくり腰すべり症ヘルニア圧迫骨折坐骨神経痛痔の痛み子宮脱その他婦人科の症状・・・他


肩・腕・手
野球肩五十肩肩の痛み・肩の可動制限・肩関節のロック脱臼癖野球肘テニス肘腕の痛み腱鞘炎ドケルバン症候群手指の痛みこわばり握力の低下ばね指指のイボ・・・他



上記の様な症状が改善されずお困りの方は、一度ご相談下さい。

ここにはJBMにより改善経験のあるもののみを書いており、改善経験の無い、未だ原因がつかめていないものは書いてありませんのでご安心ください。

  • 当院では西洋医学や東洋医学的な理論とはまったく違う角度から原因を捉え、改善してまいります。

  • はじめから患部に対してすぐに施術するのではなく、まずは何故その様な症状が出てしまったのか?という様に原因を究明し、そこから施術をスタートさせます。

  • 原因というものは患者さんご自身では分からないものです。
    問診をすすめていくと、患者さんやお医者さんが思っていたものとはまったく違う部分に原因が見つかることの方が多くあります。
    ですからこちらから原因について指摘させていただくと、ほとんどの方が「えっ!それが原因でこんな症状になるの?」とビックリされます。
    そしてその指摘したポイントを施術すると今まであった症状がみるみる消失していきます。
    症状が消失してしまえば「本当にそれが原因だったんですね~、だから痛いところを揉んでも治らなかったんですね~!」と患者さんにご納得いただけるわけです。


    原因さえわかれば、即効的に改善することが可能なのが当院で行っているJBM療法です。



メールでのご相談はこちらから

a:9470 t:10 y:5

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional